不動産取引・賃貸借

不動産売買、不動産の明渡し、境界紛争等不動産を巡る様々なトラブルや賃貸借・借地借家に関するトラブルについて、幅広く扱っております。不動産の法律問題といっても、その奥は深く、旧土地台帳・登記簿・申告図・地積測量図などの資料収集や租税法、地方税法をはじめとする各種行政法規への通暁がないと適確な解決はできません。

幸い当事務所にはこれまで様々な不動産に関するトラブルを解決してきた実績司法書士・土地家屋調査士・税理士との人脈があり、適切な連携を図ることができます。不動産問題は税と密接に絡むことから税金に関するチェックは重要です。
また、事業用ビルの賃貸借問題や土地賃貸借等につきまして、当事務所では多くのノウハウを有しておりますので、ご相談ください。

民事保全から、民事訴訟、強制執行に至るまで、全ての場面において、適確に対応させていただきます。また、トラブルを未然に防ぐための各契約書の作成や契約書チェック、契約締結交渉等の問題につきましてもお力になれます。