手続きの流れ

受任後の流れ

(1)通報受付
  • 通報受付と同時に、必要事項を通報者から聴取します。匿名性の確保により通報者に安心を与えると共に、適切なヒアリングにより、調査までの時間を短縮できます。
(2)通報内容報告・調査方針の協議
  • 通報内容を会社に報告します。その際、報告すべき情報を選別し、通報者保護を図ります。また、通報者及び会社双方の意見を踏まえ、適切な調査方法を提案いたします。
(3)調査の実施・事実認定
  • 調査への同席や、調査そのものを担当することも可能です。
    調査の進行に合わせ、適宜通報者へ追加の聴取を行います。通報者への対応窓口を一本化することにより、適切な情報管理が可能となります。
(4)調査結果報告・処分の決定
  • 処分の決定に際し、法的観点からアドバイスを行います。
(5)再発防止への取り組み
  • 再発防止のための改善策をご提案します。